応募要項Q&A

 

Q1. 応募対象についてですが、専門学校高等部でも応募可能ですか?

 

A.  専門校による高等部、職業能力開発校の生徒でも応募可能です。

   不明であれば事務局へお問い合わせください。

 

Q2. テーマ、今大会は『和』ですが、どのようなものを撮影したらいいですか?

 

A.  応募要項には、5点のうち1点をテーマに沿った作品とありますが、全体を通してテーマを

   あらわす作品でもかまいません。歴史的な生命力、生きる力等、テーマを大きくとらえて

   撮影してください。

 

Q3. 応募資格についてですが、1人の生徒が2チームにまたがって作品応募はできますか?

 

A.  1人の生徒が2チームにまたがっての応募は、認められません。今までの地区大会では、

   通知が完全でなかったために、認可されていましたが、今大会から認められなくなりました。

 

Q4. 3名以上5名までとありますが、3名でも応募可能ですか?

 

A. もちろん、可能ですが、応募作品は、1人2作品までです。

 

Q5. PR文は700字以上、800字以内とありますが、1200字なりましたが、応募可能でしょうか。

 

A.  あくまでも、700~800字以内でまとめてください。字数が足りなくても、字数オーバーでも

   認められません。

 

Q6. 応募方法の中で、5点の作品とPR文をCD-Rに書き込み郵送とありますが、PR文の保存

   形式は、どうすればいいでしょうか?

 

A.  できるだけWordワードでお願いします。

 

Q7. 応募作品5点の内1点だけ他のコンテストへ応募した作品ですが、入賞されていないので

   応募してもいいでしょうか?

 

A.  それは、できません。 他のコンテストへ応募した作品だとわかった時点で民家大賞

   (文部科学大臣賞)を受賞した作品でも入賞を取り消されます。

 

Q8.  添付する作品は、Lサイズのサービス版でないといけないでしょうか?

 

A.  Lサイズでお願いします。最優秀個人賞を決定する際に、全応募作品を審査します。

   その際には、同サイズの作品で審査基準を平等にしています。

   審査の際は、学校名、氏名等は審査の方々にはわかりません。応募の際、裏面には、

   必ず、学校名や氏名、題名を明記しておいてください。

 

Q9. 審査基準ところで、「一般的な写真コンテストとは異なり、PR文の内容も重視します」が、

    PR文も重視するとはどういうことでしょうか?

 

A.   PR文は、あくまでも、写真の説明ではなく、撮影されていない地域の文化、伝統的なもの、

   自身の思いを踏まえてまとめてください。

 

Q10. 国指定の伝建地区は対象外とありますが、伝建地区というのはどのようにして調べれば

    いいでしょうか?

 

A.  各県でお聞きしたり、県のホームページを参考にしたり、インターネット等で調べてみて

    ください。

NPO法人かがわサンサン倶楽部

 〒761-2402

香川県丸亀市綾歌町岡田下353-1

TEL 0877-86-3162

FAX 0877-86-3512

 

<事務局>

お問合わせはこちらから

 

<主催団体>

 NPO法人かがわサンサン倶楽部

 民家の甲子園実行委員会

 <後援> 

 文部科学省  

公益社団法人全国高等学校文化連盟