第七回民家の甲子園 京極賞 熊本県立菊池高等学校

熊本県立菊池高等学校 PR

 

「その先には・・・」  

 菊池散策をしていて見つけた穴場スポットです。うねった道を取り囲む懐かしい家並み、その真上には澄んだ青空とふわふわの雲。お気に入りの写真です。今度から何気ない道も注意しながら歩いてみようと思います。

 

「輝く家」

 テーマが「民家・光」ということで、この建物を撮ることにしました。先ず撮影する位置を決め、光が建物を照らし出す瞬間を待ち構えて撮りました。撮影日はあいにくの曇り空。しかし強い風のおかげで雲の流れが速く、雲がはれた瞬間に太陽が顔を出し、まばゆい光が建物に差し込みます。

 

「忍者屋敷?」

 白い壁に黒い瓦屋根。武器やお宝が納めてありそうな雰囲気のする、まさに日本古来の作りという感じのする建物。建物の色を引き立ててくれるような気持ちいい青空の下、空の青と建物の白と黒が、お互いに色を協調しあっているような色合いのものになりました。

 

「家並み」

 奥に見える古い建物をメインに撮るつもりでしたが、くねった道とその間にあるミラーが、道と建物を取り持っていていい感じだと思いました。

 

「たばこ屋」

 昔ながらの雰囲気が漂うたばこ屋さんです。学校帰りについつい寄り道してしまいそうななじみの場所です。曇り空で残念でしたが、今にも「おかえり」とたばこ屋のおばちゃんが迎えてくれそうで、ついシャッターを押してました。