無事終了しました!

第10回大会、節目の大会が終了しました。

今回は、80校96チームの参加があり、中でも石川県大会のレベルの高さがうかがえます。

石川県実行委員長のY氏がいる限り、レベルはアップし続けることだと思います。

石川県では、甲子園と言えば、「野球!」と言わず、「写真!」というフレーズがすぐに出ること間違いないでしょう~。

 

次大会は、福島県会津若松市での開催!

被災地で頑張っている方々に高校生の元気をみせてあげたいと思います。

今大会も福島県大会は初めてにもかかわらず、7校の応募がありました。

全国大会を目前にして、大雨の被害に遭った大分県立竹田高等学校は、回り道をしての参加でした。以前、第2回大会で銀賞(町並み賞)を受賞し、最優秀個人賞を受賞した中越高等学校の作品の建物は、撮影後に、新潟中越沖地震により喪失したとお聞きしました。

学校も機材等を流され、その後応募が途絶えていましたが、新潟県実行委員会の勧めもあり

現在も応募が可能となりました。最優秀個人賞を受賞した彼女も大学の建築課へ進学したと聞いています。現在は、立派な建築士になっていることだと思います。

 

こうして歴史ある『民家の甲子園』

これからもいろんな方々のご協力で続けていきたいと思います。

 

民家の甲子園同窓会とかできるといいですが…

卒業した方々いかがですか~

NPO法人かがわサンサン倶楽部

 〒761-2402

香川県丸亀市綾歌町岡田下353-1

TEL 0877-86-3162

FAX 0877-86-3512

 

<事務局>

お問合わせはこちらから

 

<主催団体>

 NPO法人かがわサンサン倶楽部

 民家の甲子園実行委員会

 <後援> 

 文部科学省  

公益社団法人全国高等学校文化連盟